So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
キャプ翼レポート ブログトップ

キャプテン翼のつくり方 [キャプ翼レポート]

キャプテン翼の作者 高橋陽一先生(以下よーいち先生)のご自身初となる自叙伝・・・

「キャプテン翼のつくり方」 が、7月20日に発売されました。

CTT03.JPG
皆さんはもうご購入されましたでしょうか。

キャプ翼ファンなら当然手に入れている事と思います。













・・・・・













え? まだ買ってない?














・・・・・














CTT01.jpg ・・・つって、キャプ翼的お約束は置いといて、まだ本を手にしていない方も

是非とも買って読んでくださいね(^_^)








CTT02.JPG (わかったよ)













・・・・・














え? 買いたいけどもうお小遣いがない?

あらやだ、そうでしたか。

・・・であるならば、銭湯の掃除のバイトでもして稼ぐもよし。

新聞配達や酒屋のバイトで稼ぐもよし。

富士山の絵画でも描いて他人に売るもよし。

まあなんとかなりますって。

だからそのバイト代で「キャプテン翼のつくり方」を買いましょうよ!

いや、買うべきです。


そして読むべきです!

キャプ翼ファンなら絶対に読むべきタイ! (なんで次藤くん)

ということで、よーいち先生ご自身初となる自叙伝「キャプテン翼のつくり方」は、

repicbookさんから絶賛発売中ですので、皆様どうぞよろしくお願いします。













・・・・・













え? あんたはこの本の宣伝部長か!? ですって?

ぷぷっ。たしかにしつこい営業マンのようですね。

大変失礼致しました。

じつはそのよーいち先生の本が発売になるまではオフレコでしたので、何も言える

立場にはなかったのですが、じつはわたくし・・・


微力ながら「キャプテン翼のつくり方」の制作に携わることができまして・・・(^_^;)


CTT06.JPG
ボールが壁にめり込むほどマジかよ?って感じですよね? 

そう、わたくしもマジかよ?って感じでした(汗)




ちょうど1年前ですか、この本の出版社であるrepicbookさんのご担当者様から

突然のオファーが届きまして。。。

なんでもキャプテン翼に詳しい人はいないか?と、いろいろと探している中、

不運にもこのブログ キャプテンだった翼 に辿り着いてしまったという(笑)

(更新頻度の低い拙いブログで申し訳なかったくらいです)


しかしながら、ブログの印象としてはこっちのキャプ翼ブログよりもメインのほう

てぷこだんブログにおけるキン肉マンの人形劇「肉劇場」に強いインパクトを

受けられたんだとか。

大人が手間と時間をかけて人形劇をそこまでやるのか・・・と、良い意味でお褒めの

言葉を頂戴致しましたw でもそのおかげでオファーを頂けたのですから、肉劇場を

やってた甲斐があったのかなと。

(オファーはキャプ翼関連なのに複雑な気持ちですが(笑))



オファーの内容としては、よーいち先生が本を出されるご予定との事で、

その制作に伴いご協力いただけないか・・・とのことでした。

わたくしが敬愛するもうひとりの漫画家キン肉マンのゆでたまご先生は、自叙伝を

すでに出されていましたが、よーいち先生はそういう本は出さないだろうと思って

いただけに、お話を聞かされた時は正直意外に思いました。


キャプテン翼のファンが求める本として、先生にどんなことを書いてもらいたいか等

ファン目線から提案してもらいたいとの事でした。

果たしてわたくしに務まるものなのか・・・。

ほかにも適任者がいらっしゃるのではないか・・・。


かなり悩みましたが(そうでもない)、協力させていただくことにしましたさ。

こんなチャンスは中々巡って来ないですからね。


週刊少年ジャンプ連載当初からキャプテン翼を読んでいた一ファンとしては、先生の

少しでも力になれる絶好の機会だと思い、引き受けることにしたんです。

そして、いくつかアイデアを挙げたものをひとつにまとめた提案書を書き上げました。


CTT04.JPG

それをご担当者様に提出し、ひとつの打合せ資料としてよーいち先生サイドとの

打合せに臨んでいただきました。

ご担当者様からは、打合せの場で大いに語っていただきたいとのご依頼を頂いた

のですが、正直な気持ち、それはさすがに恐れ多いです(笑)


文書であれば、その場で喋るよりも、わりとスラスラ言える(書ける)ほうなので、

ありとあらゆるアイデアをA4用紙×4枚に書き上げることができました。


CTT05.JPG


わたくしの出した提案が、採用されているかはご想像におまかせします(笑)


ひとつやふたつ採用されているかもしれませんし、すべてボツかもしれません(笑)

しかし、そんなことよりもキャプテン翼の一ファンとして、よーいち先生の本の

制作に微力ながら携われただけでも貴重な経験をさせてもらいました。


オファーを下さったrepicbookさんには、この場を借りて御礼申し上げます。

そして、この記事の公開もご承諾いただき、ありがとうございました。


キャプテン翼のつくり方は、よーいち先生が子供達へ向けたメッセージと共に夢を

あきらめない大切さ。ロベルトノートの52ページにおけるそのもののサッカーの凄味。

そしてファンには嬉しいイラスト集など、読み応えある一冊となっております。



CTT08.jpgCTT07.jpg
CTT09.jpgCTT10.jpg

↑↑↑ ほら、三杉くんも松山くんも岬くんも反町くんも、そう言ってるでしょ?

(最後に顔当てクイズかよ)



キャプテン翼のつくり方

キャプテン翼のつくり方

  • 作者: 高橋 陽一
  • 出版社/メーカー: repicbook
  • 発売日: 2018/07/20
  • メディア: 単行本
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

マンガ・ジャーニー 「キャプテン翼」 [キャプ翼レポート]


昨年秋頃でしたかね? NHKで 「又吉直樹のマンガ・ジャーニー」 という新番組が始まり、

その第一回目の題材がキャプテン翼だったのです。

(始まったと言ってもまだ1回しか放送されていないようですが)


作者である ”よーいち先生” もゲスト出演されていて、キャプ翼ファンとしては絶対に

負けられない・・・じゃなかった、絶対に見逃せない番組ですよね。


そんなわたくしもキャプ翼ファンの端くれ。 DVD録画しておきました。


放送から約3ヶ月も経っちゃいましたが、やっと観ました。

(ファンならすぐに観ろよ)


DSC03463.jpg

その番組の内容がわりと濃くて、なかなか見応えのある内容だったのではないかと。


しかもこのブログで何度も口を酸っぱく言っている キャプテン翼においてよーいち先生が

ゆでたまご先生(キン肉マン作者)をリスペクトしているという点 も番組で垣間見ることができ

非常に興味深い内容でした。


キャプテン翼とキン肉マンはわたくしにとっての二大巨頭マンガですし、お二人の先生が出演

されているとあっては、是非ここでレポート書かねばなるまいてw


※よーいち先生がゆでたまご先生へのリスペクトしている点とは、下記記事を参照ください。

肉と翼、よーいち先生のリスペクトに幸あれ!

肉と翼、よーいち先生のリスペクトに幸あれ!Part2









キャプテン翼と言えば、静岡県南葛市(架空)が舞台であり、「南葛」はよーいち先生の母校

である南葛飾高校の頭文字2文字から取ったことでも有名です。


わたくしも中学3年の高校受験の時に、キャプ翼が好き過ぎて、よーいち先生の母校である

南葛飾高校へ受験を希望しましたが(南葛のサッカー部に入部したいという安易な考えで)、

「お前の頭で普通科にいけるわけないだろ」と、石橋先生に言われたことでも有名。

(有名じゃねーよ)





よーいち先生は、東京都葛飾区四つ木のご出身。


南葛市は静岡県ではあるものの漫画を描く上で参考にしたのは地元四つ木の町並みだった

ということ。 (当時、静岡県には一度も足を運んでいないそうですw)


よーいち先生のお膝元ということもあり、キャプ翼のキャラ達の銅像も四つ木町内でいくつか

散りばめられていて、それを巡る旅が出来ることはキャプ翼ファンならご存知ですよね。


わたくしは一度も巡ったことがありませんけど。

(ファンなら行きなさいよ)


「つばさ公園」なんて名付けられた公園さえあります。


ちなみに、わたくしの小学校からの親友は、現在その四つ木に住んでるんですよ!


この前もメールでこの画像が送られてきました。


日向くん銅像.jpg


でや~ しかし我が親友も四つ木に住んじゃうなんて、キャプ翼ファンの鑑ですよね。

(親友を勝手にキャプ翼ファンにするんじゃない!)


その四つ木の町には、原作で舞台のモデルとなった場所がいくつか点在し、又吉氏や

よーいち先生らがその場所へと巡る素敵なコーナーがございました。


DSC03464.jpg

そのモデルとなった場所は四つ木地域で5ヶ所あり、しかも最初に紹介されたモデルの舞台が

キャプ翼にとっての黒い疑惑・・・そう、キャプテン翼交通事故問題の原点となるその場所。

(してやられたぜ~w)


DSC03467.jpg

キャプテン翼第一話、すべてはそこから始まった翼くんの交通事故ですが、その場所から

番組をスタートするとはまさにシュールw


DSC03466.jpg

地図で示してある場所が交通事故があったモデルとなった場所との事。


DSC03465.jpg

というのも実際、よーいち先生が子供の頃に車にひかれそうになった場所らしいのです。


もろに車と激突したわけではなくて、タイヤにちょっと触ったぐらいだったそうですが。。。


DSC03468.jpg

親友には、その場所が事故が起こりやすい場所なのかを調査してきてもらおうと思います。

(自分で行けよ)


しかし交通事故多発の件、是非又吉氏には先生に聞いてもらいたかったなぁ。

(無理かw)


交通事故になりかけた?よーいち先生だからこそ、原作での交通事故多発は

何か考え深いものがあるのでしょうかね。






記事の作成上、番組構成の順番とは前後しますがご紹介していきますね。


DSC03477.jpg

南葛小学校のモデルとなった 「よつぎ小学校」 です。

DSC03476.jpg

おそらく親友の息子さんはここに通ってるんじゃないかな。


そこで、又吉氏と一緒に番組を進行しているAKB北原里英氏から素晴らしい一言が!


DSC03478.jpg

「石崎君がいる町はいい町」


出ました。 名言がw







DSC03474.jpg

石崎くんの実家である銭湯 「石乃湯」 のモデルとなった 「竹の湯」 さんです。

DSC03475.jpg

親友には、どんな湯加減なのか実際にお風呂に入ってきてもらおうと思います。

(だから自分で行きなさいよ)





翼くんが近所の商店街をジョギングするシーン。

DSC03485.jpg

そのコマに描かれている松永ふとん店。

DSC03486.jpg

なんと実際に存在していたとは!


当時、松永ふとん店なんて眼中にもなかったですが、レアな所を突いてきますね~


親友にはわたくしが泊まりに行った時用の布団を松永ふとん店で買ってもらおうと思います。

(もうやってないだろ)


ちょうどココを訪れている時に、偶然通りかかったおばあちゃん二人組がいました。


そのおばちゃん達がなんと・・・


DSC03487.jpg

よーいち先生のお母さんのお友達だというオチがw






そして、今回わたくしが一番気になった場所がこちらです。


DSC03473.jpg

DSC03469.jpg

DSC03470.jpg

若林くん家の豪邸です。 なんともこのお宅がモデルになっていたんですね!


さすがに愛犬のジョンは門越しにはおらず残念。 もしかして当時はいたのかな?


その事にも触れていただきたかったですね。


そして家の前にいる時に、丁度このお宅に住んでる奥様が自転車に乗って帰って来ました。


DSC03471.jpg

その奥様に話を聞くと、さすがに自分の家が若林くんの家のモデルになっているとは

知らなかったようです。


しかし、わたくしはこのおばちゃん・・・じゃなかった、奥様を見てピン!と来ちゃったんですよ。


似てるな・・・と。


img120.jpg

番組ではまったく触れられておりませんでしたが、よーいち先生は絶対このおばちゃんを

モデルにしているのでは?

(奥様と訂正しないのか)


DSC03472.jpg

そう、若林くん家にいる家政婦さん?のモデルでしょ絶対w

img121.jpg

かなり可能性は高そうですね。

(気のせいです)






続いては、ジャンプ連載当時の編集担当鈴木さんとよく打合せをしたという喫茶店

サロン・ド・カフェ・コトブキさんへ。


DSC03488.jpg

コトブキさんはキャプテン翼サブレが売っていることでも有名です。


今度親友には、ここでキャプテン翼サブレをお土産に買ってきてもらおうと思います。

(あんたさっきから図々しいんだよ)


キャプテン翼の担当だった鈴木さん(現・集英社取締役)。

DSC03489.jpg

当時、原稿のあるシーンを見て、よーいち先生が一生漫画で食っていけると

確信したそうです。


それは、翼くんの蹴ったボールがバスの下をくぐり抜けるシーンを見た時に、

ゾクッときた瞬間だったと。。。


DSC03480.jpg

なるほど、たしかにインパクトありましたもんね。

(個人的には、京王よみうりランド駅のホームで立花兄弟がパス交換しているシーンがインパクトあったかな)


そんな名シーンを再現するというコーナーもございました。


ひとつはボールをバスの下に通すというその名シーンを。


もうひとつは翼くんが全日本の奥寺監督にドリブルで挑むというシーン。


後者は、個人的に名シーンだとは思っていないので省きますw


奥寺氏ご本人もサプライズ登場していましたが、内容がつまらなかったので省きますね。

(そこまで言わなくても・・・)


前者のほうですが、実際にバスを走らせての挑戦です。


ただバスも最近はノンステップバス化してきて車高が低くなっていますから、どうなんだろ?

とも思いましたが・・・


又吉氏が翼くん役で、NHKアナが若林くん役。


DSC03481.jpg

サッカーでインターハイ出場の経験もある又吉氏でも、バスの下をボールを通すことは

さすがに至難の技のようでした。


ノーバンはさすがに無理なので、シュートを低い弾道にする為に、やむを得ず

インサイドキックで蹴って、5回目で見事に成功!


そして、急遽よーいち先生も挑戦することになったのですが・・・


DSC03482.jpg




なにィ!!!


DSC03483.jpg

い、一発で決めやがったw


さすが作者・・・としか言いようがありません[あせあせ(飛び散る汗)]


又吉氏の立場が・・・w










場所は変わって、埼玉県にある大宮公園へと移動してきた一行。


DSC03498.jpg

そこは翼くんが早苗ちゃんとデートした公園。


ここではあるクイズが出題されました。


原作では小学生編が終わり、いきなり中学3年へと時が進みましたよね。


よーいち先生としては、中1になった翼たちを描くよりも少し大人になった成長した翼たちを

描きたかったとの事。


そこで、原作では描かれていない翼くんの中1、中2時代をどう過ごしてきたかを

予想するというもの。


DSC03499.jpg




AKB北原氏は自作マンガで予想。


DSC03500-vert.jpg

内容は、このマンガで大体理解はできるかと思います。

(あんたが説明するのが面倒なだけだろ)


続いて又吉氏・・・


DSC03503.jpg

ブラジルに帰ったロベルト本郷に代わり、従兄弟の本郷司先生が登場。

(誰やねんw)


翼に生徒会長になることを薦めるという話だと予想。

(いったい何の話だw)


そしてよーいち先生は、ロベルトが残したノートに従い、ひたすらドライブシュートの

練習をしていた・・・というラフスケッチを描いていただいた。


DSC03504.jpg



クイズの解答は、AKB北原氏の予想が正解だそうです。

DSC03502.jpg
(よーいち先生の予想じゃないのかいっ!)


ようは、内容はどうでもよかったような?クイズでしたw


ちなみにわたくしの予想ですが、翼くんはあのサッカーヲタク部屋と化している自分の部屋を

ある程度片付けようと、中2の時にグッズ類を断捨離したんじゃないかな?


まんだらけとかに売りに行ってそうです。

(知らんよ)


続いて同じ大宮ということで、中学大会決勝戦の会場でもあった大宮サッカー場にも

行かれてました。 (現NACK5スタジアム)


DSC03505.jpg

正直、画像にスコアボードが映ってるんで 「おっ! もしかして?」 とも思いましたよ。


あの ナソカツ問題(スコアボードの電光掲示で「ナンカツ」を「ナソカツ」で表示している件)

に迫るのでは? と・・・w

(そんなツッコミするのあんただけだ)


※ナソカツ問題とは、下記記事を参照ください。
 
あの決勝のスコアボード・・・の件


残念ながら、そこでは中学決勝の会話をしただけでした。


是非ともスコアボードに 「ナソカツ×トーホー」 を掲示してほしかったんだけどw









そしてジャンプ黄金期、人気マンガとして共に凌ぎあった同志として、キン肉マンの作者

である ゆでたまご嶋田先生 もVTRで登場!


DSC03490.jpg

キャプテン翼の当時の印象を語っておられました。


週刊少年ジャンプでは、毎週ハガキでの人気投票があり、その中でもキン肉マンは上位に

ランクインしていましたが、とくにキャプテン翼とドクタースランプには脅威を感じていたと。


DSC03492.jpg

それでもキン肉マンとキャプテン翼の読者が食い合うことはないと思っていたが、どうやら

キャプ翼の読者がキン肉マンとかぶっていると聞き、そこであの有名な・・・


DSC03493.jpg

「ボールは友達」というあの一言で余計脅かされそうになったと振り返っておられました。


読者がかぶっている。。。


まさにわたくしもその読者のうちの一人ですみませんw




記事の冒頭でも触れておりますが、よーいち先生はゆで先生をリスペクトしています。


冒頭に貼った参考記事を読んで頂ければ一目瞭然ですが、キン肉マンのシーンをも

キャプテン翼に取り入れたりしていますよね。

(多少こじつけ部分もありますがw)


そこで、嶋田先生からある衝撃の発言が!


DSC03494.jpg

嶋田先生曰く、キャプテン翼の凄いところは動きにスピード感があるということ。


キャプテン翼のスピード感に対し、キン肉マンもそれを意識して描いたことがあると!


DSC03495.jpg

そしてキン肉マンのコミックス11巻のページを開き出したのです。


それがこのバッファローマンVSウォーズマンのシーンだったと!


DSC03496.jpg


そして嶋田先生はあっさりと・・・


DSC03497.jpg

ゲェーwww




・・・・・




これまで、よーいち先生が一方的にゆで先生をリスペクトしているものだと思っていた

わたくしですが、まさかお互い様だったとは(笑)


このご発言に、わたくしは少し安堵しました。

(なにが?)


ちなみに蛇足ですが、よーいち先生のゆでたまご先生リスペクト記事の最新作が

もうすぐ書き上がります。

(まだあるのかよ)


現在連載中であるキャプテン翼ですが、まだまだゆで先生へのリスペクトは

終わっていなかったのです!


次回、その記事をアップする予定ですので、乞うご期待くださいませw










さて、最後はよーいち先生の職場へと移行。


DSC03506.jpg

ここではお宝とも言える先生のボツ作品の原稿なんかをお見せしてましたね。


ジャンプで連載する前のフレッシュジャンプ入選作品であるキャプテン翼も読み切り版の

コミックスに収録されておりましたが、その時の主人公は”翼太郎”なんですよね。

DSC03508.jpg

昔はもともとひとりの人物だったけど、本編で翼くんと岬太郎くんに分裂した。

言わばドラゴンボールのピッコロと神様みたいなもんですよw


それが今回、初お目見え?した人物が登場しました!


DSC03507.jpg

三杉瞬って・・・w


まさか原作では、三杉くんと新田(瞬)くんで分裂していたとは!

(久しぶりに衝撃受けたわw)






そして又吉氏が最後に良い質問をしました。


「先生にとって、ライバルとなるマンガ家さんはいらっしゃいますか?」 と。


DSC03509.jpg

そしたらよーいち先生、期待を裏切りませんね。


「ゆでたまご先生です」 と。


やっぱり?w


DSC03510.jpg

まさにお互い切磋琢磨していた時代は、そうなるんでしょうねw



おわり

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

キャプテン翼スタジアムに行ってきました [キャプ翼レポート]


先日、静岡県の南葛市に・・・・・

でなくて、横浜みなとみらいに行く用事がございまして、

そのついでに・・・




いや、ついでだなんてとんでもございません!


是非とも一度は足を運んでみたかった場所、、、


てぷこだん待望、
キャプテン翼スタジアム を見に行ってきましたw


自称キャプ翼マニアとしては、これまでスタジアムを訪問していなかったことだけが

心残りだったんですよね。


日本に翼くんを残してブラジルに帰国したロベルトの心残りと一緒ですよ。

(どこが?)



















最寄り駅でありますJR桜木町駅に着くなり・・・




ダッシュ ダッシュ ダッシュ!

キック エンド ダッシュ!

いつか決めるぜ 稲妻シュ~ト~


と言って、走ったわけでもなければ稲妻シュートを決めたわけでもございませんが、

スタジアム方面へとジグザグサンバ的な道を抜け(どんな道だ)、

大きい国道沿いに出ました!




そして冷静に歩いてましたら、、、









ちょっと、あれ見な!?


看板見える~[るんるん]








STADIUM PANEL.jpg


あった~!

キャプ翼スタジアムの看板を見つけました[わーい(嬉しい顔)]


小学生の頃の翼くんをイラストに採用しているようですね~


なんかテンションが上がってきまして、その看板の手前でビラ配りをしていた男性が、急に

新聞配りをしている日向くん に見えてきましたので、欲しくもないビラをもらっておきました。[あせあせ(飛び散る汗)]

(ただ断りきれなかっただけです[たらーっ(汗)]









スタジアムの場所は運河?の横ですかね、こじんまりとした場所にありました。


横浜港も近いことですし、豪華客船の船長をしている翼くんのお父さんを意識して、

その土地を選んだものと思われます。

(おそらく違うと思う)









COAT.jpg




グランドはフットサル専用コートが3面ありました。 


それぞれ翼くんコート、岬くんコート、若林くんコートと区分けされておるようです。


ピッチも芝ですし、見栄えがとてもキレイですね~









でやぁぁぁ!!!


ここの芝なら雷獣シュートを打ったあと、「V」の文字がハッキリ出そうですね。

(だれが打つんだ)




3面もあるコートの外周は、試合中に部外者が乱入しないようにするのと、

ボールがホームランしないようにするのとで、ネットで囲んで対策されているようですね。


でもできればネットではなく・・・・・







鳥かごタイプにしてほしかったです。

(全然うまくないです[たらーっ(汗)]



















でも皆さん、すごく楽しそうにプレイされてますね~[るんるん]


もう何年サッカーやってないだろ。。。[サッカー]




いまのフットサルはスタメンに女の子も加わって試合をする形式が増えているようですね!?


この日もそんな試合をされてました[わーい(嬉しい顔)]


決定的なパスがきた女の子、シュートを空振りなんかして、とても可愛らしいですよ~[黒ハート]


いいなぁ~ わたくしも一緒に空振りしたいです。

(あんたのギャグはいつも空振りだよ)




















おおおおっと!


クラブハウスの壁には、キャプ翼JAPONの集合イラストが掲示されてますね~



キャプ翼JAPON.jpg


上列左から 若林源三、早田誠、松山光、次藤洋、新田瞬、三杉淳

下列左から 葵新伍、石崎了、日向小次郎、岬太郎、大空翼


キャプ翼ファンなら顔と名前が一致すると思いますが、そうでない方には

顔がクリソツ過ぎてわからないだろうと思いまして、ここに明記しておきました。

(大きなお世話だよ)




















や~ お腹いっぱいですね~ (プフ~)


昼食、豚肉食べ過ぎました。

(誰も聞いてません)







なんともここキャプ翼スタジアムには、クラブハウスの横にカフェまで併設されてるんですね~[喫茶店]

(オッサレ~)





TSUBASA Cafe.jpg


TSUBASA Cafeだそうです~


是非とも入店して食べたり飲んだりしてみたかったのですが、

なにせお腹一杯でして、今回はご遠慮させていただきました^^;


しかしながらこれがまた、キャプ翼ネタを絡めたメニューが沢山ございますよw



そんなメニューにもスタメンとサブメンバーがあるんですね~


まずはスタメンを見ていただきましょう!



↓ ↓ ↓ ↓ ↓




food_Starting Members.png



スタメンに高杉君がいるとはwww



原作でもスタメン入りしたことがないのにw


さすがにロングスローという武器があるだけに、スタメンに抜擢されたのでしょう!?


そのロングスロー、ミルクのお酒とのことですが、どんな味なのか気になりますね~

(ウソつけ)


中でも一番気になるのは次藤くんのパワーカクテルですね![がく~(落胆した顔)]


しかも5000円って・・・[ふらふら]  (間違いではないようですw)


ケンカ番長次藤くん、やはりお酒も強かったのですね~w


カクテルの大きさも、次藤くん同様かなりデカイという噂ですw


さすがに高杉くんも 「次藤、お前の酒、値段高すぎ真吾だろ」と、

自分で言わざろう得ませんね。

(もういいよ)




日向くんは相変わらず強靭な足腰とは反比例なコーラがベースのようですねw

お店の方もわかってらっしゃるw





でも岬くんの放浪カクテルは、ちょっと太郎くんが可哀相な気がします。


これは父一郎氏に相応しい飲み物のような気がしますよw

(岬くんは被害者ですw)









ではサブメンバーを見てみましょうか!



↓ ↓ ↓ ↓ ↓



food_Sub Members.jpg



ププッ 吉良監督www


やっぱり吉良監督は外せないでしょう!

(TSUBASA Cafeさん、niceチョイスですw)


一升瓶持ってサッカーのコーチをやるくらいですからねw


明和FCの小学生たちも酒臭い監督でたまったもんじゃなかったでしょうが、

ちなみにてぷこだんが小学四年生の時の担任である金山先生は、

カラの牛乳瓶に水を入れて飲んでましたが、あれは先生たちの間でも噂になってましたね、


ワンカップ大関ではないかと。。。
















話が思いっ切りローカルすぎて逸れてしまいましたが、

ロベルト本郷氏は日系ブラジル人なだけに、ブラジル豆のコーヒーのようですね。


3つともロベルトの味か・・・。

ちょっと考えたいと思います。








そしてわたくしが何より嬉しいのは、その他のメニューに

ベルギービールの種類が沢山あることですかね~[ビール]


翼くんの「ツバサホワイト」もベルギービールのようですし、

ビール超人としては嬉しいサプライズでした。


[晴れ]昨夏はビアガーデンをやったそうですので、今年もやるかな???


次回はビアガーデンを狙って、夏にでも訪れてみたいと思います[るんるん]








キャプ翼スタジアムに行ってみたいな~なんて思っていただけたら

 ↓ ↓ ↓ 下のボタンをクリックシュートでお願いします。。。[ふらふら]

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ


nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
キャプ翼レポート ブログトップ