So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オスカル [キャプ翼ネタ]



本日は、このブログの管理人であるわたくしてぷこだんのサッカーの”師”のお話をします。


どうぞよろしくお願いしますタイ!


タイタイ。










ボクが小学生高学年の頃、いつも近所のサッカーグランドで、ボクら子供達と一緒に

サッカーをしていた一人の男性がいました。


その名はオスカル。


ラスカルではありません。 オスカルです。




放課後、家に帰ってから近所のグランドに行くと、オスカルが一人で黙々とリフティングや

シュート練習をしていました。


「あっ! オスカルいるじゃん! オスカル~」 と、手を振りながらボクらは毎日オスカルに

駆け寄ってた記憶があります。


おそらく彼は日本人(?)です。


彼曰く、「オスカル・ハタノ」と名乗っていました。


いや、、、もしかしたら本人が言うように、本当に日系ブラジル人だったのかもしれません。


当時の年齢は推定23~25歳ぐらいでしょうか。


見た目はたしかに外国人とのハーフっぽいような顔立ちをしていたような気がします。


でも言葉はハッキリとした日本語をしゃべっていたかな。


カタコトって感じではなかったです。




オスカルがどんな雰囲気な人かと申しますと、イラストにすると下記のような感じの人です。




オスカル・ハタノ.jpg

                       (まさかこの歳になってオスカルを描くことになろうとはw)


髪形はロン毛で栗色の髪。


ボクの目から見たオスカルは、今思えば、アルゼンチン代表でマラドーナと共に

スター選手だった カニージャ や バティストゥータ を彷彿とさせる感じでした。

(ロン毛だったのでそういうイメージがついてるw)


いつもブラジルのプロチーム 「グレミオ」 のユニフォームを着ていた日が多かったかな。


グレミオのユニフォームを着ているオスカルの印象がとても強いです。


彼の体型は、今思い出してもそれなりにサッカー選手っぽい体格はしていました。


足も凄く速かったですしね。

(小学生と比べたら当たり前かw)




オスカル曰く、 ”全日空” のサッカーチームに所属している・・・ と、言っていました。


Jリーグで言えば、今では消滅してしまった初期のチーム ”横浜フリューゲルス” の

前身になります。


当時Jリーグはありませんし、ノンプロの日本サッカーリーグ(JSL)所属のチームです。


主な全日空出身の選手と言ったら 反町康治氏 や 山口素弘氏 はもとより、

あのキャプテン翼の主人公、大空翼くんのモデルにもなったとも言われる

 ”水島武蔵” 氏も在籍していたチームです。


オスカルと水島武蔵・・・ 


もしかして一緒にプレイしていたのかな? なんて思うと、ボクとオスカルとの

”キャプ翼的なつながり” のような運命を感じてしまいます。

(なにが?)




オスカルが本当に全日空のサッカーチームに在籍した選手だったのかは

現在未確認ですが、とりあえずは信じておこうと思いますw





ボクも今、立派な大人になって(そうでもない)、これまで学生時代からサッカーを長年

やってきましたが、正直オスカルにサッカーを教わったと言っても過言ではありません。


ボクのサッカーの師は、紛れもなくオスカルなのです。


オスカルに教わったドリブル、フェイント、リフティングのコツ、シュートの蹴り方など

すべてがオスカル仕込み。


全日本少年サッカー大会初戦、翼くんが日向くんを抜き去った・・・




翼ヒールキック.jpg


このヒールキックの技も教えてくれました。


自分が思うボクのサッカー全盛期は中2~高1までですが(笑)、それまではオスカル仕込み

のプレイスタイルで十分に同級生らを翻弄していましたね。


俺からボールを奪ってみやがれ~・・・的な?  俺は松山くんのキープ力・・・的な?

(は?)





しかし、その後伸び悩んで挫折w










そんなボクとオスカルとの関係・・・


ある時ふと思ったのです。


それは、翼くんは日系ブラジル人であるロベルト本郷氏が師。




翼とロベルト.jpg



そしてボクは日系ブラジル人?である オスカル・ハタノ氏 が師。


どうしても翼&ロベルトの師弟関係にリンクさせてしまう自分がいました。


我ながら困ったものです。


しかしながら当時、ボクは少年野球チームに所属していたので、傍目からは

下記のような構図に見えたことでしょう。





てぷこだんとオスカル.jpg

まったく釣り合ってない二人の絵面で申し訳ないw


ちなみにてぷこだん少年は、青バットを愛用していました。

(どうでもいいわ)


当時のボクは、土日は少年野球に明け暮れていて、平日の放課後、野球の練習がない日

とか、野球の練習が終わった後にオスカルとサッカーをしていました。




ここで突然ですが、ここらで翼&ロベルトと、ボク&オスカルのお互いの師弟関係を

比較してみようと思います。


どうです? 初の試みですよ。

(知らんよ)













◆出会い◆

翼とロベルトの出会いは、翼くんが若林くんに挑戦状を蹴りつけた時でしたよね。


海に飛び込んで自殺を図ったところを翼くんのお父さんに助けられたロベルト。


元ブラジル代表のセンターフォワードということもあり、お父さんから 「翼にサッカーを

教えてやってくれ」 と、依頼されることになり、師弟関係が生まれます。


一方、ボクとオスカルの出会いは・・・・・




まったくもって覚えてませんw


何せ30年も前の話ですからね。


近所のグランドでサッカーをしていたら、おそらくオスカルが一緒に混ぜてと

言ってきたのでしょう。


それで仲が良くなったんだと思います。


ちなみにボクは、普段よく阪神タイガースの帽子を被っていたので、オスカルからは

「阪神くん」 と呼ばれていました。


いい加減、自分の本名を覚えてもらいたかったものです。


だって、みんなでサッカーの試合をしてると、オスカルから 「阪神パス!」 「阪神こっちだ!」

「シュートだ阪神!」 などと言われてしまうわけです。


ボクは巨人ファンだったのでずっと複雑でした。

(巨人ファンだけど巨人の帽子は被りたくない捻くれ者だったものでw)


たまに近鉄バッファローズの帽子を被って来た時がありましたが、それでも「阪神くん」でした。


子供心にも ”あきらめ” を学んだのはこの時だったのかもしれません。














◆師の技術レベル◆

ロベルトのほうは元ブラジル代表選手なので言わずもがな、トップレベルの選手です。


実績からしても何も言うことはありませんよね。


一方オスカルのほうは、小学生のボク達の目から見ても 「この人サッカー上手い!」 と、

思っていましたが、本当に全日空のサッカー選手なのであれば上手いのは当然ですよね。


そんなオスカルの技術レベルは未知数ですが、でも今思い出すと、同学年に正ちゃん

(しょうちゃん)という学校一サッカーが上手い同級生がいたのですが、その正ちゃんに

異様なほど対抗心を燃やすオスカルがたまに見受けらました。 大人げないというかw


何せオスカルからボールを奪うことができるのは正ちゃんぐらいでしたし、

足の速さも同じぐらいでしたから。


そう思うと、オスカルのサッカーレベルってどうなの? という疑問が湧いてきますw


でもやっぱり正ちゃんが凄かったんだと思う。


”大人顔負け” とはよく言いますが、それはまさしく正ちゃんに相応しい言葉。


しかし残念ながら、正ちゃんがプロサッカー選手になったという話は、その後

風の噂でも聞こえてきませんでした。


おそらくボクと同じく挫折したのでしょう。

(あんたと一緒にするな)














◆生活◆

ロベルトは翼くんの家で居候することに。


一緒に住むことで、二人の絆はより深まっていったのだと思います。


とりあえず南葛小サッカー部の監督はしておりましたが、この時、プロ生活からの

現役引退を決意しました。


その後はブラジルに帰るまでおそらく無職ではあったのでしょう。




一方オスカルはと言うと、さすがにボクの家に居候というわけにはいきません。


出会ってからしばらくは、オスカルがどこに住んでいるのかも知りませんでした。


いつもボク達のほうが先に家に帰ってましたしね。


しかしある時、帰るフリをしてオスカルの後を尾行したことがありました。


いったいオスカルはどこに帰るのだろうかと。


そういうのワクワクするでしょ?


するとどうでしょう。 棟は違えどボク達と同じ団地に住んでいるではございませんか!


オスカルが1階の部屋に入ったのを見届けてからドアの前に行き、表札を見たら


「幡野」 と書いてありました。


「あぁぁ! オスカルは本当にハタノだったんだぁ! オスカル幡野なんだぁ!」 と、

感動した事を憶えております。


そして、翌日だったか数日後だったかは忘れましたが、その日グランドにオスカルが来ない

日があったんです。 せっかく一緒にサッカーできる日なのにオスカルがいないなんて・・・


そう思ったボク達は 「オスカルを呼びに行こう!」 と、思ってしまったわけです。


だって、オスカルの家を知っているのだから。


そこでボク達数人でオスカルの家まで行きました。


最初、チャイムを鳴らしても留守なのか、誰も出てきませんでした。


しばらくしてボク達はドアの前で 「オスカルあそぼ!」 と叫ぶ始末。


チャイムを鳴らしながら 「オスカルあ~そ~ぼ!」 と。。。



そしたらドアが開いて、ジャージ姿のオスカルが出てきたんです!


「え? なんで?」 と、言ったような唖然としたオスカルの顔。 忘れられません。。。



















いつの頃からだろう・・・ オスカルを見かけなくなったのは。


もし、ボクが ”あの人に会いたい” 的な番組に出演することがあったら、

ボクは迷わずオスカルを選択しますね。


オスカルと再会し、聞きたい事が山ほどありますから。


本当に全日空のサッカー選手だったのか・・・


本当は全日空で働いている人達で作った草サッカーチームの人なのではないか・・・


などなど。 (あんた疑ってんじゃねーか)


ネットで検索して色々調べてみたのですが、残念ながら未だ有益な情報は

得られておりません。


Wikipediaにおける ”日本のサッカー選手一覧” のページを拝見したのですが、

「幡野」 という選手がひとりだけいました。


なんですか? この胸の高鳴り。


しかし、その幡野選手はボクより歳下だったので、オスカルではありません。


あ、でもちょっと待ってください! オスカルは日系ブラジル人?であり、もしブラジル国籍

なのであれば、そのページに載っているはずがありませんよね。


そうか、やっぱりオスカルは日本人ではなくブラジル人なのかもしれません。


まだ全日空のサッカー選手という可能性は残されました。 安心しました。


同じく ”全日空のサッカークラブ選手一覧” 的なページを見ても、有名な過去の選手が

載っているだけで、 「は」 の欄には誰ひとり載っていませんでした。 ブヘー(>_<) 








ある時、オスカルがグランドにまったく姿を見せない日々が一時期ございました。


その時東京には雪が降り、雪が積もったグランドでボク達はサッカーをしていました。


ふらのFCの精神でサッカーをしていました。

(知らんよ)


すると、遠くのほうから 「おーい!」 とボク達を呼ぶ声が!




オスカルでした。


防寒着を着たオスカルでした。


久しぶりに見たオスカルの姿に高揚したボク達はオスカルのもとへと走りました。


手を振りながら走る奴。


雪に足をとられて転ぶ奴。


様々です。

(知らんよ)


そこでオスカルが言った最初の第一声が、今でも印象に残っています。


「雪、初めてみたよ」 と。。。




ブラジルですから雪なんて滅多に降らないでしょうし、オスカルにとっては

日本で初めての雪だったのでしょう。


そして 「オスカル、どこか行ってたの?」 と、ボク達は聞きました。


するとオスカルは 「ブラジルだよ」 と。。。


母国?に帰省していたらしいです。


そして一枚の写真をボク達に見せてくれました。


なんとそこには、オスカルとマラドーナのツーショット写真が!!


オスカル曰く、マラドーナとは友達との事。


それを聞いたボク達は 「マジで? スゲ~!!」 ってなるわけです。


もしそれが本当なら、ボクはオスカルという凄い人物にサッカーを

教えてもらっていたんだな・・・と思うわけです。


その事も是非番組で聞いてみたい。

(あんた番組出る気マンマンじゃねーか)














◆師との別れ◆

翼くんが全国大会で優勝したのを見届け、ロベルトはひとりブラジルへと帰国。


優勝したら一緒に連れて行くという約束を破りはしましたが、ロベルトノートという

一冊のノートを翼に授けました。


ロベルトノートの52ページ・・・は、キャプ翼ファンには有名ですよね。


そんなボクは、オスカルとの別れはまったくと言っていい程、全然覚えておりません。


カップルで言う自然消滅とでも言いましょうか。


そんなオスカルは、ボク達に黙ってブラジルに帰ってしまったのでしょうか。


ちなみにボクは、オスカルからオスカルノートをもらってません。

(だから知らんよ)




もし、オスカル・ハタノ選手の情報を掴んだ!って方がいらっしゃいましたら

是非ご一報ください。


ボクも今度、実家に帰った時にオスカルの住んでいた( )号棟( )号室へと赴き、

幡野家が現在も存在しているのかを確認してきます。


そしてオスカル自身がもし、自分の名前を検索してこのブログに辿り着いていたのなら

これを読んでくださっているはず!


で、あるならば、オスカルへ最後ボクが言えなかった言葉をここで言わせてください!














オスカルへの叫び.jpg


















[サッカー]PS; ちなみに「オスカル・ハタノ」で検索しましたら、なんと! そういう名の方のページがヒットしました。
そのページには登録者しか入れないようで確認できませんでしたが、おそらく別人です。

nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog