So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

肉と翼、よーいち先生のリスペクトに幸あれ! [キャプ翼ネタ]


人気を二分する漫画家、、、


キン肉マンの作者ゆでたまご先生と、キャプテン翼の作者よーいち先生。

(人気を二分するとは、あくまでてぷこだん個人の思いの中でですw)




週間少年ジャンプの黄金期を支えた漫画家さんのうちの二人。


ライバルであり、時には友人であり、お互い切磋琢磨して

ここまでマンガを描きつづけてこられたのでしょう!

(という憶測w)



そんな二つのマンガ 「キン肉マン」 と 「キャプテン翼」 のコミックを

何度も読み返していくうちに、あることに気づいたんですよね。


それは、、、




じつは よーいち先生は ゆで先生をリスペクトしている という点w


キン肉マンの原作の中のシーンやセリフをキャプ翼の中にも数コマ取り入れているんです。

(正気ですw)


それらシーンは時系列的にもキャプ翼のほうが後になっておりますので、

いかに よーいち先生 が ゆで先生 をリスペクトしているかという事がわかるというものです。




(以下、どうか本気にせずお読みくださいませ[あせあせ(飛び散る汗)]




では早速、そのシーンの数々をご紹介していきましょう!


































まずはこれ、、、


ペンタゴン.PNG ホークマン.PNG


キン肉マンに登場する超人の中には、背中に翼の生えたペンタゴン(左)、

そしてホークマン(右)という超人がいます。


もちろん空を飛ぶことができますよ。




そんな超人がいることを 昔から知っていたであろう よーいち先生は、

現在連載中のキャプ翼で、ついにやっちゃいましたw


ゆで先生をリスペクトしている証拠でもあります!


それは、本作のキーマンとなるであろう謎の青年の背中に・・・















謎の青年.PNG


生やしちゃいましたw




よーいち先生の心情はおそらく、、、

キャプ翼の主人公「大空翼」くんの名に「翼」という文字が入っていながら、

背中に翼を生やしてあげられなかったことをずーっと後悔していたのでしょうね。

(してないと思う)


でも結局、翼くん本人ではなく、別の人物に翼を生やす手段にでましたかね。


もうそれしか方法はなかったのでしょう!?


(よーいち先生の心情、お察ししますw)







































つづきましては・・・


キン肉マンのベストバウトの中でも人気の高い「ウォーズマンVSバッファローマン戦」からです。


まずはこのシーンをご覧ください。





ウォーズマン立ったままKO.PNG


ゲェー!!!

立ったまま死んでしまったウォーズマン!!!


衝撃的なシーンですね。


彼のファイティングスピリッツが、意地でもリングに倒れることを許さなかったのでしょう!


衝撃の名場面として記憶に残っている方は多いのではないでしょうか。




そんな 衝撃のシーンを見てしまった よーいち先生、、、


すかさずこのシーンを取り入れちゃってますw


かなりの影響を受けられたことと思います!


すぐに使わずにはいられなかったみたいですw


そのシーンはこれ・・・















三杉くん心臓停止.PNG


ゲェー!!!

グランドに立ったまま心臓が止まってしまった三杉くん!!!




三杉くんもまた、ウォーズマンのファイティングスピリッツのように、

グランドに倒れることを許さなかったのでしょう!


美しい・・・[ぴかぴか(新しい)]

美しいです 三杉くん!


さすがフィールドの貴公子。。。






























三杉くん心臓動いてた.PNG


・・・って、あああああ!!!




よ、よかった。(安堵)


動いてるようです。

三杉くんの心臓は動いてるようです!





・・・・・・















さすがによーいち先生も三杉くんにウォーズマンの二の舞は避けたかったのでしょうか。。。

というか、そんな扱い、三杉淳ファンクラブが許すはずがありませんw







































つづきましては・・・


キン肉マン夢の超人タッグ編から完璧超人ネプチューンマンです!


彼の必殺技は「喧嘩ボンバー」という覆面レスラーからは最も恐れられている技です。


ネプチューンマン喧嘩ボンバー.PNG


破壊力は抜群なんですよね。


さらに ↓↓↓ こんなふうに喰らったらひとたまりもありません!


ネプチューンマンクロスボンバー.PNG






その 喧嘩ボンバーを目に焼き付けてしまった よーいち先生、、、


その破壊力に魅了されてしまったのでしょう!


これまたゆで先生をリスペクトしちゃってるんですw


それは世界Jr.ユース編の 「日本VSアルゼンチン戦」 で、そのシーンが使われています!


日本のGK若島津くんが、ゴールポストを利用して跳び蹴りしようとした矢先、

アルゼンチンDFのガルバンくんがみずからオーバーラップしてまで跳び蹴りを阻止した技・・・














ガルバンくんラリアート.PNG


喧嘩ボンバー炸裂!!!




完全にネプチューンマンをリスペクトしてますね。


これが選手ではなく、ゴールポストであったことが救いだったでしょうかw


またガルバンくんの髪型もネプチューンマンを意識してのロン毛だと思われますw


にしても、、、

何しにオーバーラップしてきたガルバンくんwww





ガルバンくん、冷静になろう。







































つづきましては・・・


キン肉星王位争奪編に登場したカメハメ師匠です。


キン肉マンの師匠なんですよね。


キン肉マンに48の殺人技を授けた張本人でありますが、

その時の回想シーンがございました。






カメハメ師匠特訓.PNG


難技を会得するには、このような丸太の上に乗って特訓するみたいなんですよね。






その特訓方法に ヒントを得てしまった よーいち先生、、、


ずっとこのシーンを温めていたのでしょうね。


翼くんの次の連載シリーズで、そのシーンをリスペクトしてきました!


そのシーンはこれ・・・














翼くん特訓.PNG


この特訓って・・・w




翼くんの必殺シュートであるスカイダイブシュートの特訓風景w


「おれはずっと考えていた」という翼くんのセリフに、

なんとなく説得力が無いのは気のせいでございましょうかw



しかしながらこのカメハメ師匠の特訓方法を応用し、翼くんのスカイダイブシュートが

完成したと言っても過言ではないでしょうねw

(そうなの?)









































さて、今回最後のシーンとなりますが、

またまたウォーズマンを取り上げてみたいと思います。


前項と同じくキン肉星王位争奪編でのシーンで、ウォーズマンがトレーニング中に

マンモスマンに襲われたシーン。





ウォーズマン ウギャー.PNG


「ウギャア キン肉マーン!!!」

と、悲鳴をあげたシーンは肉ファンにとっては有名なシーンですよね。


あのウォーズマンが「ウギャア」って言うんですからw




その ウォーズマンの悲鳴 をよーいち先生が見逃すはずがございません!


それをリスペクトしたシーンは、ワールドユース編アジア予選の

「日本VSタイ戦」で見られました。


SGGK若林くんがタイチームにゴールを奪われそうになったその時・・・














葵ウギャー.PNG


葵新伍の悲鳴でクリアw




「ウギャア キン肉マ~ン」はさすがに使えないと思ったのか、

若干セリフをイジってきましたね。

(先生にそんな意識はないだろ)







































いかがでしたでしょうか。


よーいち先生のゆで先生に対する思い。。。[黒ハート]


わたくし、感動しました。


こんなにもゆで先生をリスペクトしていることに。。。(涙)








今更ながら気付けてよかったです。




























ちなみに、よーいち先生がキン肉マンをリスペクトしていることから、

当然のように超人をご考案されていますw


その考案超人はこちらです。














サッカーマスク.PNG


サッカーマスクw


いや、ザ・シュートマンか!?

(どっちなんだ)




しかしながら、正体が思いっきり翼くんだというwww

(確証はありませんが・・・w)



ちゃんと採用されてもいいように、解説まで載せてます。

(どこまでキン肉マンをリスペクトするんだw)


その解説に「元サッカー選手」と記載されておりますが、

正体がもし翼くんであれば、結果 キャプテンだった翼 ということになりますねw

(全然うまくないです[あせあせ(飛び散る汗)]



よーいち先生のリスペクトに幸あれ!

















よーいち先生のキン肉マンに対する想いが伝わったなぁ~ と、思っていただけたら

↓ ↓ ↓ 下のボタンをクリックシュートしていただけると幸いですw

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 10

シービーちゃん

す、すごい、すご過ぎる!! 『キン肉マン』の登場人物は、超人なので理解できますが、生身の人間、しかも学生の頃に、超人的な技を繰り出していますね。ゴールポストへの喧嘩ボンバーが、一番のインパクトでした。
そんな陽一先生が考案したサッカーマスクは、かなり強そうですね。キック一発で、どんな超人も倒しそうです。
by シービーちゃん (2011-03-05 18:02) 

てぷこだん

シービーちゃんさん コメントありがとうございまスルーパス~♪

>ゴールポストへの喧嘩ボンバーが、一番のインパクトでした。

あはは^^ たしかにインパクトは大ですね~w
そんなサッカー選手見たことないですものね^^;
ふつうならゴールポストを足で蹴って揺らしそうですが、
喧嘩ボンバーwという発想は、やはりキン肉マンをリスペクトしている
だけのことはありますwww

>陽一先生が考案したサッカーマスクは、かなり強そうですね。
>キック一発で、どんな超人も倒しそうです。

そうなんですよ! 実際の翼くんも同級生の不良にケンカを売られて
ボコボコに殴られてましたが、その世界を制した翼くんの蹴り一発で、
その不良を倒しましたからね。
あながち考案超人の解説にもありますように、総合格闘家は
間違いないようですよ^^

by てぷこだん (2011-03-06 10:24) 

ゴクモンキ

「うっぎゃ~」画像にある、角刈で色黒の男性がツボです。
陽一先生はたまに、明らかに脇役って選手を手抜きして書く傾向があって、
それも陽一先生の魅力だと思いこんでます^^;

にしても丸太の上に乗ってる翼さんのスタイルの良さ!!!

そりゃ~、ゆで先生のところの数倍、バレンタイン時にチョコが送られて来るわな~、と。
by ゴクモンキ (2011-03-06 16:47) 

くもり空翼

三杉くんのあの演出、ウォーズマンの立ったままKOされてしまったシーンとかぶるのはそんな理由があったのですねwww
納得してしまいました(笑)

そしてガルバン君にも爆笑です(^^)/
DFとして、オーバーラップしてまですることじゃないと思いますが、キャプテン翼の世界では当たり前な行為なのでしょうかw

それにしても陽一先生のキン肉マンに対する想いは半端ないっすねw
そんな陽一先生の気持ちにこたえたいゆでも、翼くんたちの数々の必殺シュートに魅せられて、デスボディシュートを編み出したと思われますw
by くもり空翼 (2011-03-07 08:42) 

じまぁ

こんばんは

Jリーグが開幕しましたね〜。我がジェフに
204cmもある大巨人FWが入団し、早速得点してくれました。
翼くんの世界にもこんな大きな選手は登場しないですよね。
インテルで大活躍し、ゴールも奪っちゃった長友選手といい、
現実にすごい選手がたくさん登場してますから、
よーいち先生もうかうか出来ないですよね〜。
翼が生えたキャラも登場させたくなりますよ(^_^。

ゆで先生をリスペクトしているとは、
さすがよーいち先生ですね〜(^_^。
ガルバンくんの喧嘩ボンバーの迫力は
ネプチューンマンのそれと同じですね(^_^。

サッカーマスクかザ・シュートマンかの
てぷこだんさんの突っ込みに笑いが止まりませんでした(^_^。
なんで括弧をつけて二つ名前を書いたのでしょうね〜。
井沢くん(三杉くん)などのそっくりさんなら
分かるのですが(^_^。
by じまぁ (2011-03-08 20:18) 

カマドウマン

キン肉マンが現在のジャンプの礎を作ったと、僕は本気で考えてます。戦士達のパワーの数字化、合体技、バトルトーナメントなど…。よーいち先生も影響を受けてるのは間違いないでしょうw。
三杉君の心臓停止はジェロニモの心臓停止をリスペクトしてる可能性も考えてしまいました。影で自分でマッサージしてるのでは!?

羽の生えた選手の動向も気になりますね!ウォーズマンの影響を受けたと思われるサンターナだって翼を苦しめましたし!


無事書き込み出来るようになりました。ありがとうございました
by カマドウマン (2011-03-09 19:09) 

てぷこだん

ゴクモンキさん コメントありがとうございまスルーパス~♪
お返事遅れてすいませんです^^;

>「うっぎゃ~」画像にある、角刈で色黒の男性がツボです。

さすがに観点が鋭いですね~
キャプ翼のキャラでは珍しく、角刈りキャラですからね~^^
彼はコンサワット三兄弟と言われる兄弟の内の
おそらく次男坊ですw(うろ覚えwww)
もしかしたら、だんご三兄弟からリスペクトしているのかも。。。
(そんなはずはないw)

ゴクモンキさんのおっしゃる通りでして、
よーいち先生の脇役に対する手抜き加減はよく見られますね。
思いっきり顔に出てしまってますしw
顔がクリソツ過ぎるのもその影響ではないでしょうかね~^^;
(目立たない選手の顔が同じ過ぎるのですwww)
でも、そんなよーいち先生の魅力に取り憑かれているわたくしがいます。。。><;

>にしても丸太の上に乗ってる翼さんのスタイルの良さ!!!

足が長いですよね~
いったい何頭身あるのかと・・・w
これを描いていた時期は足を長く描く傾向がありましたね。
ちなみに今は、上半身がパンパンな傾向ですwww

よーいち先生も毎年沢山のバレンタインチョコをもらっているんでしょうね~
うらやましい。。。
(わたくしは今年、ひとつももらってませんよ~www)
でも現実には、よーいち先生の奥様である翼くん
(翼くんの声をご担当された女性w)がほとんど食べてしまうんですかね^^;

by てぷこだん (2011-03-10 15:43) 

てぷこだん

くもり空翼さん コメントありがとうございまスルーパス~♪
お返事遅れてすいませんです^^;

三杉くんのあの演出に納得いただきありがとうございますw
もしもリスペクトが逆の立場なら、ウォーズマンが生き返って
いたかもしれませんね^^;

ガルバン君のその行為、当時読んでた時は何も感じませんでしたが、
いま読み返してみると、とんでもないプレイですよねw
そんなプレイ、ガルバンくんしか見たことないですよ(笑)
キャプ翼の世界では当たり前のプレイなのでしょう!
(んなわけない?)

>翼くんたちの数々の必殺シュートに魅せられて、
>デスボディシュートを編み出したと思われますw

くもり空さんの見解に納得ですw
デスボディシュート、キャプ翼の世界でも見てみたいものですね!
(誰がそんなシュート打てるwww)
シュナイダーなら打てそうな気がしてきました^^

by てぷこだん (2011-03-10 15:49) 

てぷこだん

じまぁさん コメントありがとうございまスルーパス~♪
お返事遅れてすいませんです^^;

ジェフにそんな大きな選手が入団したんですか~^^;
それは一度見てみたいですね~w
(今度NHKのJリーグ番組を観てみよ^^)
しかし204cmとはでかいですね!
わたくしの知ってる中では、西ドイツ幻のキーパーである
デュータミューラーが2m近い身長ですが、Wikiで確認しましたら
それでも193cmでしたよw

>翼が生えたキャラも登場させたくなりますよ(^_^。

ですよね~w
しまいには覆面マスクを被った選手が出てくるのではないかと
ビクビクしてますwww

>ガルバンくんの喧嘩ボンバーの迫力はネプチューンマンのそれと同じですね

チーム内にガルバンくんが二人いなくてよかったですよ(笑)
あやうく若島津くんがマスク狩りに遭うとこでした^^;
もしもGKが若林くんでしたら、帽子狩りだったかもしれませんwww


ザ・シュートマン・・・ どっちなんだと^^;
せっかく考案された超人なのに、よくばりは禁物ですよねw

>井沢くん(三杉くん)などのそっくりさんなら分かるのですが(^_^。

ウマイ!と思わず叫んでしまいそうになりました^^
そうですね、わたくしも思います。
高杉くん(岬一郎さん)みたいなもんですねw

by てぷこだん (2011-03-10 15:54) 

てぷこだん

カマドウマンさん コメントありがとうございまスルーパス~♪

キン肉マンはよーいち先生だけでなく、鳥山先生などにも
影響を与えていたのですね~w
さすが偉大なるキン肉マンでございます^^

>三杉君の心臓停止はジェロニモの心臓停止をリスペクトしてる
>可能性も考えてしまいました。

三杉くんにもやってほしかったですね、心臓マッサージwww
影でマッサージしていた可能性は否定できませんよね^^;
(グランドに立っててどうやってやるw)

>サンターナだって翼を苦しめましたし!

おおお! それをリスペクトしていることに気づきませんでした!
さすがカマドウマンさんでございます。
サンターナの異名、サッカーサイボーグですもんねwww

>無事書き込み出来るようになりました。

いえいえ、こちらこそお手数おかけしました^^;
またいつでもコメントシュートお願いします~♪

by てぷこだん (2011-03-10 15:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0